Suneight(サンエイト)で働くスタッフ

STAFF

代表取締役 竹内 亢一
『大人の学び場』を作る

『動画マーケティング』はこれからの社会を支える巨大マーケットです。
株式会社Suneightは2013年の設立以来、あらゆる企業の商品やサービスの魅力を動画を通じて伝えることに、YouTubeマーケティングのプロ集団として向き合ってきました。動画市場は今後も右肩上がりに伸びていくと思います。
そして、HPのようにYouTubeチャンネルを各企業が必ず1チャンネル持つ未来が来ると予見しています。

YouTubeマーケティングに「早すぎる」はありません。
「YouTubeを始めたいけど足踏みをしてしまっている」そんな悩みを持つ企業様と、当事者意識を持ち二人三脚で支援をしております。

これからは、動画と名のつくもの全てに関わり【動画マーケティング業界の総合商社】を目指し、日本だけではなく、グローバルにイノベーションを起こしていきます。
動画でユーザーの人生を豊かにし、日本や世界の消費を活気づけることにこれからも挑戦していきます。

デジタルコンテンツ部

嶽山 恒平

業界での仕事の始まりは、NHK。
「この映像は誰の目線から見て、何を伝えたいものなのか。」
いまでも師と仰ぐ当時の上司に映像、特に撮影に関しての技術や考え方を厳しく叩き込まれた。。
主にドキュメンタリー番組の撮影を担当し、政治、スポーツ、エンターテイメントなど、多くのジャンルの現場を経験。国会記者記章を手に国会議事堂、総理官邸でも勤務。

加地 民雄

青山学院大学経営学部経営学科卒。
気さくでユーモラスな代表竹内の一声で未経験ながらに映像業界へ飛び込む。
今では映像制作の魅力にどっぷりハマり『もっといい音を』『もっとキレイな映像を』と給料のほとんどを機材に充てるガジェットマニア 笑

笛田 卓
心熱き九州男児

得意だったモノづくりの経験を活かし、動画制作の傍ら、会社の日曜大工も器用にこなす。
仮想現実(VR)が大好きで、虎視淡々とVR事業部の立ち上げを狙っている。

香西 雄介

「流行りは作っちゃおうぜ」を口癖に『トレンドクリエイター』として活躍。
日々膨大な量のデータを読み解きYouTubeアルゴリズムの攻略を進める。
大らかな雰囲気と毒舌を担当。

板倉 和秀

和光大学経済経営学部卒。
某有名オムライス店で、日本で一番輝いているデリバリースタッフを決める大会にて数万人の中から、グランプリに輝いた実績あり!!
ふと、「俺もYouTubeやりてー!!!」と思い、Suneightに入社し、新たな日本一を目指す。