【タイ語】タイ語で買い物!!スーパーのレジで役立つ会話を教えます!! -タイ駐在チャンネル-

:

ERI先生がタイ駐在歴5年目の三浦茉莉さん(元アナウンサー)と一緒に日常で使うタイ語を学びます。

今回はタイのスーパーで必須になるレジでの会話で役立つタイ語をお教えします。

こちらの動画では、これから駐在される方、旅行やお仕事で短期タイを訪れる方のために、現地ですぐに使えて役立つタイ語を紹介しております。
その為、動画内では日本人の方が表現しやすいよう「カタカナで言いやすい発音」で、タイ語を発音しております。

ネイティブな発音や本格的にタイ語を勉強されたい方は、
是非、こちらにお問い合わせくださいm(_ _)m
ERIちゃんのタイ語学校 http://www.learninpattaya.com/

【出演者情報】

石井エリ(いしい えり)
1991年7月29日生まれ 埼玉とパタヤ出身
日タイハーフ 大学卒業後からタイに本格移住
趣味は海外旅行/美味しい物巡り/動物全般/語学
特技はなんでも楽しめるというマイペンライ精神を持つ。
▶️インスタグラム https://www.instagram.com/eri_thailife.141/ ▶️出演者ERIの仕事依頼は info@dlife.co.jp までお願いします。

田中D(女性、B型)
元テレビ局員(番組制作16年、宣伝プロデュース7年)
AD,FD,AP,ディレクター、プロデューサー、キャスティング、宣伝プロデュースを経験。
タイが好き過ぎて転職を決意。2019年11月にタイに赴任し「テレビと同じクオリティの番組制作」をモットーに日々奮闘中

三浦茉莉(みうら まり)
タイ駐在歴5年目の奥様。


石井:今日も、駐在5年目の茉莉さんにお越しいただいてます。

三浦:5年目ね!

石井:10年になっちゃった(笑)
茉莉さんと、雑談をしながらその中で、タイ語を学んでいきたいと思います。
はい!

三浦:「チャン チュー マリー カ(私の名前は茉莉です)」
今日もよろしくお願いします、ERI先生。

石井:よろしくお願いします。
今日は、皆さん男性の方も女性の方も、バンコクで暮らしていると、スーパーマーケットにかなり行かれると思います。
茉莉さんも結構行きますよね?

三浦:毎日行きますよ。

石井:女性の方は特に毎日行きますよね?
意外とレジとかで、「ほにゃほにゃほにゃ」って聞かれることはありません?

三浦:そう。
まず、いつも何か「ミー マイ カ(ありますか?)」って聞かれていて。

三浦とりあえず聞き取れないから、「マイ ミー マイ ミー(ない、ない)」って言っています。

石井:(笑)

三浦:あれは、なんて聞かれているんだろう?

石井:あれは、基本的に「ミー バット サマーチック マイ カ?」って聞かれています。

三浦:「ミー バット サマーチック マイ カ」

石井:はい。

三浦:どういう意味?

石井「ミー ~ カ」で、「~を持っている?」です。
ですから、「バット サマーチック」ここが問題ですよね。
これは、実はいろんなスーパーで、いろんなシステムがあると思うんですが、「会員証はありますか?」って聞いているんです。

三浦:んー、会員証!
もう1回。何だっけ?

石井:「ミー バット サマーチック」

三浦:「ミー バット サマーチック」

石井:「マイ カ」

三浦:ふーん、「バット サマーチック」。

石井:「バット サマーチック」

石井:こう、「バット」というのが「カード」という意味です。

石井「サマーチック」が「会員」なので、全部で「会員カード」になります。
会員カードでポイントを貯めている人とかは、みんなカードを先に出さないといけないですよね。
ですので、だいたい店員さんは呪文みたいにベラベラベラベラーって。言っていますね。

三浦:言っているんだね。

石井:じゃあ無ければ?

三浦「マイ ミー ナカ(ないですね)」

石井:あったら?

三浦「ミー カ(あります)」

石井:はい。
あったら出してくださーい。
こんな感じですね。

石井:あとは、スーパーだと、最近タイではレジ袋を買うシステムになりましたよね。

三浦:そうなの。

石井:私はいつもレジ袋を持ち歩いていないから、いつもこう大変なことになっているんですけど。

田中D:万引きと思われてる!

石井:(笑)
そう。万引き犯だと思われるけど、袋を買うのもなんかなあ、みたいな日があるじゃないですか。

三浦:本当に?
私は逆に買い過ぎて、エコバッグが家でこんなになって(積み重なって)います。

石井:(笑)
まず最初に、「サイ トゥン マイ カ(袋に入れますか?)」。

三浦:「サイ トゥン マイ カ」

石井:そう聞かれています。
これは、「袋に入れますか?」です。
でも、店員さんによっては、イコール「袋を買いますか?」になっているんですね。

三浦:そうだね。
じゃあ「袋を買いますか?」は「スー トゥン マイ カ」?

石井:そう!
さすがです。

石井:さすが5年目!

三浦:(笑)
嫌味? それ?

石井:(笑)
違います、違います。

三浦:なるほどね。

石井:「袋を買いますか?」という聞き方をしてくれる人も結構います。
その場合は、「スー」が「買う」ですね。
「スー トゥン マイ カ(袋を買いますか?)」ですね。

三浦:なるほど。
じゃあ逆に、「袋を持っていないから買います」と言うときは?

石井自ら「袋を持っていないから買います」というときは、「スー トゥン カ」。

三浦:「スー トゥン カ」
オッケー。覚えよう。

石井:それか、もうちょっと優しい言い方をすると、「サイ トゥン ハイ ノイ カ(袋に入れてくださいね)」。

三浦:「サイ トゥン ハイ ノイ カ」ね。

石井:これが、茉莉さんらしいお上品な言い方になります。

三浦:あ、そうなんだ。
「ハイ マイ カ」じゃなくて「ハイ ノイ カ」にした方が感じがいいんだ。

石井「ハイ ノイ カ」だと、「~をしてもらえますか?」みたいな。
「袋に入れておいてもらえますか?」みたいな感じです。

三浦:なるほどね。
「サイ トゥン ハイ ノイ カ」

石井:「袋に入れておいてください」になって、気を遣える店員さんとかだと、「3バーツだよ」「4バーツだよ」と、一応言ってくれます。
でも、そんなに袋も高くないです。
だいたい10バーツ以下ですね。

三浦:そうだね。
セブン(セブンイレブン)だったら切手でもらえるしね。

石井:そうそう。
最近はセブンでもそういうのも買えます。

石井:支払い方とかもたまに聞かれているかもしれません。
支払い方とかだと、だいたい「現金? クレジットカード? どっち?」ですね。

三浦:……。

石井:「現金? カード?」みたいな。

三浦:現金……キャッシュ? オア クレジットカード?

石井:(笑)
はい。英語教室に行ってきてください。

三浦:(笑)

石井:「ングン ソット ル バット クレーディット カー」

三浦:あ。ちょっと難しい。

石井:みなさん、もう1回聞いてください。

石井:ここはタイ!
駐在員が一番利用している不動産会社、ディアライフ!

石井「ングン ソット ルー バット クレーディット カ(現金もしくはクレジットカードですか?」

三浦:「ングン ソック ルー」

石井:チャングンソク(韓流スター)みたいになっちゃいましたね。

三浦:うん。それで覚えてた。
チャングンソクで覚えてた(笑)

石井:(笑)

三浦:「ングン ソット」が「キャッシュ」?

石井:はい、そうです。
「ングン ソット(現金)」

三浦:「ングン ソット」
「ルー」?

石井「ルー」は、オア。
「もしくは、または」です。
そして、クレジットカード。

三浦:……?

石井:(笑)
「バット クレーディット(クレジットカード)」

三浦:「バット クレーディット」

石井:これ、英語から来ているんですね。
「バット」は「カード」だし、「クレーディット」は、クレジット。

三浦:えー、本当?

石井:本当に、そうです。
「クレジットカード、クレジットカード……」ってずっと言っていたら、「クレーディット」って、ギュッて。

三浦:「バット クレーディット」

石井:そうです!

三浦:へー。

石井:ですので、最後に支払いの時に聞かれているのが、「ングン ソット ルー バット クレーディット カ(現金もしくはクレジットカードですか?)」です。

三浦:うん。

石井:じゃあ茉莉さんは、「現金で払います」。

三浦「ングン ソット ディー グワー カ」

石井:OK!
正解です!
「ングン ソット カ」とか、「ングン ソット ディー グワー カ」。

石井「~ ディー グワー」は、「~の方がいい」です。
ですので、「現金の方がいいかな」みたいな感じで言います。

三浦:使ってみたい。

石井:茉莉さんがさっき教えてくれて私は初耳だったんですが、「ングンソット」をチャングンソクって覚えていくのもありですね。

三浦:忘れちゃうもん。

石井:紐付けをすると覚えやすいので、皆さんも、一瞬だけグンソクさんの顔を思い出してください。

石井「ングン ソット ルー バット クレーディット カ(現金もしくはクレジットカードですか?)」

三浦:「ングン ソット ルー バット クレーディット カ」

石井:はい。これは、だいたい聞かれていますね。

石井:ですので、さっき言っていた、「会員カードはありますか?」の「ミー バット サマーチック マイ カ」

石井:そして、「サイ トゥン ハイ ノイ カ(袋に入れてくださいね)」で袋に入れてもらいます。
最後に、「現金ですか? クレジットカードですか?」。
はい、何だったでしょう。

三浦:ちょっと待って(笑)
はい、行きます。

三浦「ングン ソット ルー バット クレーディット カ」

石井:こんな感じでーす。
スーパーのレジで会話するのは、こんな物かなと思います。

三浦:そうだね。
本当に簡単なのにすぐ忘れちゃうね。

今後も役に立つタイ語の動画をお届けしていきます!
チャンネル登録もよろしくお願いします!


タイ・バンコクにある最大手の日系不動産会社 "Dear Life Corporation (ディアライフ)”の公式チャンネルです。
タイに駐在される方に向けて賃貸物件情報はもちろん、生活情報やエンタメをお届けいたします。

【タイ駐在チャンネル】チャンネル登録はこちらから!是非よろしくお願いします!
▶️http://www.youtube.com/channel/UCi6uZ...

タイ駐在の方必見!お部屋探し、不動産、賃貸情報はディアライフ
バンコク
▶️https://www.dlife.co.jp/ (HP)
シラチャ
▶️https://www.sr.dlife.co.jp/ (HP)
インスタグラム
▶️https://www.instagram.com/dear_life_bangkok/ (Instagram)

タイで注目の”ムエタイ+フィットネス”ジム【MIGAKU】
▶️https://dl-migaku.com/ (HP)
▶️https://www.instagram.com/dl_migaku/ (Instagram)

バンコクでお子様の習い事、ナンバー1のサッカースクール
セレッソ大阪サッカースクール・バンコク校

▶️https://dlhd-fc.com/

タイ駐在チャンネル
タイ駐在チャンネル

タイ・バンコクの不動産事情がよくわかる!
バンコクの日系不動産最大手ディアライフが物件を徹底取材!
動画でわかりやすくYouTubeでお伝えする「タイ駐在チャンネル」

ディアライフとは?
バンコクの賃貸住宅、マンション、アパート、コンドミニアムをお探しならディアライフにおまかせ!バンコク最大級の不動産物件情報からお客様にピッタリのお部屋を探せます。
日本人スタッフ常駐、仲介手数料無料、下見も専用車で無料でご案内いたします。