【タイ語】駐在妻がおススメするタイ料理店!世界一美味しいカレーとは?タイ語でオーダー! -タイ駐在チャンネル-

:

ERI先生がタイ駐在歴5年目の三浦茉莉さん(元アナウンサー)と一緒に日常で使うタイ語を学びます。

本帰国が決定した茉莉さんがバンコクのおススメタイ料理店を紹介します。
世界一おいしいと言われているマッサマンチキンカレーをタイ語でオーダーできるのでしょうか!?タイ語はもちろん素敵なお店情報など盛りだくさんにお届け!
こちらの動画では、これから駐在される方、旅行やお仕事で短期タイを訪れる方のために、現地ですぐに使えて役立つタイ語を紹介しております。
その為、動画内では日本人の方が表現しやすいよう「カタカナで言いやすい発音」で、タイ語を発音しております。

ネイティブな発音や本格的にタイ語を勉強されたい方は、
是非、こちらにお問い合わせくださいm(_ _)m
ERIちゃんのタイ語学校 http://www.learninpattaya.com/

2020年12月(三浦茉莉さんがタイ駐在時、本帰国前に収録)撮影

石井:なんと、茉莉さんがいよいよ本帰国です!

茉莉さん:そうなの、もうすぐ!

石井:信じられないんですけど、せっかくなので今日は茉莉さんが大好きな思い出のタイ料理屋さんでタイ語を勉強しちゃいたいなと思っております。

茉莉さん:「チャン ヤーク ジャ ネーナム ラーン アハーン ティー チャン ネーナム カ」

石井:すごい!タイ語ペラペラになってる!さすがですね。
今なんて言ってくれましたか?

茉莉さん:「私がおすすめするお店を紹介したいです」

石井:おっ!すごい!なんかいつの間にかうまくなってますね。

茉莉さん:ERIちゃんのおかげ(笑)

石井:あはは(笑)

石井:今のタイ語を解説すると「チャン」は「私」、「ヤーク ジャ 〜」は「〜したい」という意味です。
「ネナム」が「紹介する」、「ラーン アハーン」が「レストラン」で、「ティー チャン ネーナム」で「私がおすすめする」になります。
それで、「私がおすすめするレストランを紹介したいです」というタイ語ですね?

茉莉さん:そうです!

石井:すごーい! 

茉莉さんおすすめのレストラン


石井:茉莉さんが今、「チャン ネーナム ラーン アハーン ニー カ/クラップ」と言いました。「私がおすすめするお店はこちらです」と言ってくれています!

「チャン」は「私」、「ネナム」は「紹介する・おすすめ」、「ラーン アハーン」がレストランです。
「ニー」がここ。「私がおすすめするレストランはこちらです」という意味になります。

では!早速行ってみましょう!


茉莉さん:サワディーカー!

石井:サワディーカー!可愛い!なんだここ?!

(入口では検温が行われます!!)

石井:開放感がすごい!

茉莉さん:気持ちいいー!

石井:お金持ちの方のお庭に来たみたいな感じです(笑)

茉莉さん:(笑)優雅だね!

石井:しかも鯉もいますからね。

茉莉さん:私がいつも頼むのは、「マッサマンガイ レオゴー ヤムウンセン」!

石井:ああー!

茉莉さん:大好き!

石井マッサマンガイは、マッサマンチキンカレーって言ってタイの南部のカレーです。しかも、なんか世界で一番おいしいって噂があるんです!

で、ヤムウンセンは春雨の和え物サラダですね。

茉莉さん:ヤムの味が本当に好きで。

石井:スパイシーで酸っぱくていいですよね。
では、茉莉さんがちょっと習ったタイ語でオーダーしてくれると思います!任せちゃおっと!
じゃあ、店員さんを呼んでください。

茉莉さん:オッケー。
「コ トート ナ カ(すみません!)」

石井:来てくれるかな?

茉莉さん「サン ダーイ マイ カ?(オーダーいいですか?)」

店員さん:「ダーイ カ(いいですよ)」

石井:来てくれました!じゃあタイ語で注文してみましょう。

茉莉さん:「コー マッサマンガイ……(マッサマンチキンカレーを頼みたい……)
サイ プリック ヌーン ダイ マイ カ?(唐辛子は1本でできますか?)」

店員さん:……。

石井:店員さん固まっちゃった!

店員さん:「マッサマンガイ ジャ マイペット カ(マッサマンチキンカレーは辛くないです)」

茉莉さん:確かに!マッサマンガイは辛くなかった(笑)

石井:辛くないから大丈夫!ヤムウンセンをトライ!

店員さん:(笑)

茉莉さん:「コー マッサマンガイ レオゴー ヤムウンセン(マッサマンチキンカレー、それからヤムウンセンを頼みたい)」
「サイ プリック クルン ダーイ マイ カ?(唐辛子は半分でできますか?)」

店員さん:「ダーイ カ(できます)」

石井:わあ!通じている!!

茉莉さん:おおー!!

石井:今、チキンカレーとヤムウンセンの唐辛子半分でって言ってました!

茉莉さん:通じるね。

石井:さすが!

石井:茉莉さんは「ヤムウンセンの唐辛子を半分にしてほしい」って言っていました。
言い方は、「サイ」が「入れる」、「プリック」が「唐辛子」、「クルン」が「半分」で、
「サイ プリック クルン」と言っていました。

もし、正しい言い方をするなら、「サイ プリック クルン メット」で、「メット」が唐辛子の本数の数え方です。
なくても通じるけど、あったほうがきれいです!

石井:普段はありえないんですけど、ヤムウンセンを目の前で作ってくれるそうです!普段はないんですよね?

茉莉さん:うん!特別!

石井:すごい!料理教室きたみたい!

茉莉さん:海鮮入りました〜!

石井:こんなに種類が入ってるものなんですね。

石井:あっ、唐辛子めっちゃ入ってません?言った方がいいです?

茉莉さん:あ、でもこれ半分くらいかも!

(※茉莉さん、適当すぎる(笑))


茉莉さん:くうー!

石井:辛い!

茉莉さん:全然辛い!

石井:辛い!えっ!すごい辛いですけど、久しぶりに食べたらやっぱ美味しいー!

茉莉さん:この味大好き!

田中D:「美味しい」は?

石井・茉莉さん:「アロイ」!

石井:みなさんタイのレストランに行ったら、「アロイ」を連発してください!

茉莉さん「アロイ マーク(とても美味しい)」だね!

石井:「アロイ マーク カ/クラップ(とても美味しいです)」だけど、すっごい辛い!

茉莉さん:辛い(笑)

石井:唐辛子を半分って言ったんだけど、どの気持ちの半分だったのか、分からないくらい辛いことはタイあるある!


石井:世界で一番美味しいカレー、いっちゃいましょう。
みてくださいこの、チキンがドカンっと!チキン何匹分の足を突っ込んでくれたのか!?

茉莉さん:(笑)

田中D:言い方を気をつけて(笑)

石井:本当にチキンたっぷりなんですよ!
チキンとジャガイモの甘めのカレーなので。

茉莉さん:「チョーン ソーム」をもらってもいいかな?

石井:じゃあタイ語で頼みましょう!

茉莉さん:「チョーン ソーム イーク ヌン ダーイ マイ カ?(スプーン、フォークをあと1本もらえますか?)」

店員さん:「ダーイ カ(いいですよ)」

石井「コー」が「ください」で「チョーン」が「スプーン」ですね。「ソーム」が「フォーク」になります。

茉莉さん:「コー チョーン ソーム」(スプーンとフォークをください)?

石井:うん!これセットで覚えちゃいましょう!

茉莉さん:オッケー!

石井:世界で一番美味しいって噂のマッサマンカレー!

茉莉さん:じゃあお肉ほぐして。

石井:チキンがたっぷり入ってるので、チキンを食べるカレーって感じですね?

茉莉さん:そうだよね。

石井:あまい!

茉莉さん:この、深い甘みが良いんだよね。

石井:美味しい〜。タイカレーは辛いイメージがあると思うんですが、このマッサマンカレーはすごく深みのある甘さです!

石井「ラン ニー プート ギー ピー レオ カ(このお店はオープンして何年経ちますか?)」

マネージャー・SORAYAさん:「ピーティー ガーオ カ(9年目です)」

石井:おお!今、このお店はオープンして何年くらいなのって聞いたら、もう9年経ちましたよということです。でも9年間、ずっと日本人の方に人気のイメージがあって。

茉莉さん:うんうん。

石井:「コン イープン ルーカー コン イープン ユッ マイ カ(日本人のお客さん、日本人は多いですか?)」

マネージャー・SORAYAさん:「ユッ カ(多いです)」

石井:「プラマーン ギー パーセント(だいたい何%?)」

マネージャー・SORAYAさん:「プラマーン ガオシップ パーセント(約90%)」

石井:えー!?

茉莉さん:ガオシップ パーセント(約90%)日本人なの!?

石井:今、衝撃の事実が!日本人の方には有名なお店だと思うんですけど、どれくらいきてますかって聞いたら90%って!

茉莉さん:やっぱり日本人好みの味なんだ!

石井:優しいおいしさなんですよね。これはすごいや。

石井:で、特にみなさんここに来たら何を頼めばいいのか教えてもらいたいと思います。
「ラーンニー メヌー ネーナム アライ カ(この店のおすすめメニューは何ですか?)」

マネージャー・SORAYAさん:「マッサマンガイ ヤムウンセン(マッサマンチキンカレー、春雨サラダ、)」

茉莉さん:やっぱり!

マネージャー・SORAYAさん:「パッタイクンソット トムヤンクン カ(パッタイのエビ、トムヤンクンです)」

石井:おおー。今メニューのおすすめを聞きました!
こちらのマッサマンガイ、ヤムウンセン、パッタイ……ヌードルですね。炒めた焼きそばみたいなやつと、トムヤンクン!日本の方も知ってますね。

石井:これはみなさん、マストで頼んでください!

茉莉さん:すごい!トムヤンクン!

石井:トムヤンクンにパッタイだ!

茉莉さん:おいしそう〜!

石井:これ美味しいですよね。
きちゃった、まさかのくれちゃいました!

茉莉さん・石井:幸せすぎる〜!

石井:こんな食べていいんですか?すごーい!

石井:こちらのお店なんですけど、茉莉さんのお店ってことで結構来ていたんですか?

茉莉さん:そうねえ、タイに駐在した当初にすごくたくさん来たのと、日本から友達が来たときに必ず連れて行くとこが、ここ(Taling Pling)だった!
田中Dも連れてきたことがある。

石井:移住前の田中Dね!

茉莉さん:だから日本からきた友達をここに案内すれば、間違いない!!

茉莉さん:「チャン ネーナム ラーン アハーン ”タリン プリン” カ/クラップ」!

石井:ここはタイ!駐在員が一番多く利用している不動産会社・ディアライフ!

石井:こちらがTasing Plingさんの電話番号やLINE IDです!
Facebook、Instagramもあってかなり楽な時代になりましたね。

茉莉さん:Instagramもあったんだ!

石井:楽ちん!

今後も役に立つタイ語の動画をお届けしていきます。チャンネル登録もよろしくお願いします!


タイ・バンコクにある最大手の日系不動産会社 "Dear Life Corporation (ディアライフ)”の公式チャンネルです。
タイに駐在される方に向けて賃貸物件情報はもちろん、生活情報やエンタメをお届けいたします。

【タイ駐在チャンネル】チャンネル登録はこちらから!是非よろしくお願いします!
▶︎http://www.youtube.com/channel/UCi6uZ...

○タイ駐在の方必見!お部屋探し、不動産、賃貸情報はディアライフ
バンコク
▶︎https://www.dlife.co.jp/ (HP)
シラチャ
▶︎https://www.sr.dlife.co.jp/ (HP)
インスタグラム
▶︎https://www.instagram.com/dear_life_bangkok/ (Instagram)

○タイで注目の”ムエタイ+フィットネス”ジム【MIGAKU】
▶︎https://dl-migaku.com/ (HP)
▶︎https://www.instagram.com/dl_migaku/ (Instagram)

○バンコクでお子様の習い事、ナンバー1のサッカースクール
セレッソ大阪サッカースクール・バンコク校
▶︎https://dlhd-fc.com/


【出演者情報】

石井エリ(いしい えり)
1991年7月29日生まれ 埼玉とパタヤ出身
日タイハーフ 大学卒業後からタイに本格移住
趣味は海外旅行/美味しい物巡り/動物全般/語学
特技はなんでも楽しめるというマイペンライ精神を持つ。
▶︎インスタグラム https://www.instagram.com/eri_thailife.141/?hl=ja
▶︎出演者ERIの仕事依頼は info@dlife.co.jp までお願いします。

田中D(女性、B型)
元テレビ局員(番組制作16年、宣伝プロデュース7年)
AD,FD,AP,ディレクター、プロデューサー、キャスティング、宣伝プロデュースを経験。
タイが好き過ぎて転職を決意。2019年11月にタイに赴任し「テレビと同じクオリティの番組制作」をモットーに日々奮闘中 

三浦茉莉(みうら まり)
タイ駐在歴5年目の奥様。

タイ駐在チャンネル
タイ駐在チャンネル

タイ・バンコクの不動産事情がよくわかる!
バンコクの日系不動産最大手ディアライフが物件を徹底取材!
動画でわかりやすくYouTubeでお伝えする「タイ駐在チャンネル」

ディアライフとは?
バンコクの賃貸住宅、マンション、アパート、コンドミニアムをお探しならディアライフにおまかせ!バンコク最大級の不動産物件情報からお客様にピッタリのお部屋を探せます。
日本人スタッフ常駐、仲介手数料無料、下見も専用車で無料でご案内いたします。