【タイ料理】コスパ良すぎ!屋台飯を食べ歩く!-タイ駐在チャンネル-

:

バンコクのジャルンクルンエリアで食べ歩き!
ルーレットで予算を決めて、屋台でタイ料理を食べまくる!
日本じゃ考えられない値段のローカルグルメに満腹確定!

目次

企画趣旨、お店探し

石井エリ今日はこれから、ルーレットランチに行きまーす!
船に乗って、美味しいご飯屋さんを探しに行きましょう!
予算以内でね!

バンビ:やっぱり船は気持ちいいですね!
絶対にこういう体験をした方が良いと思います。

石井エリ夜は、ディナークルーズが人気ですね。
ビュッフェ形式のクルーズ船を予約できます。
ロマンチックですよね。
川沿いには、良いホテルやコンドミニアムが、いっぱいあります!

石井エリ:もう着くよ!
ここがサパンタクシン駅の船乗り場ですね。
サトンピアです。

石井エリ:食べ歩きのルールをバンビちゃんに説明します。
ルーレットを回して、決めた値段でご飯を食べられます。

本田D:出た値段が、1人あたりのランチ台になります。
1,000バーツだったら、ふたりで1,000バーツずつですね。

バンビ:タイの人のように、ルーレットを回す前にお祈りします。

石井エリ:さあ行け!
バンビちゃんお願い!

石井エリ:ちょうどいいね。

バンビ:悪くない。
2人で400バーツですよ。

石井エリこのあたりのランチだったら大丈夫だね。

本田D:探しに行きましょうか。

本田D:200バーツあるから、飲み物を飲むのもアリですね。

石井エリ:確かに!
ハロー。

バンビ:サワディーカー。

石井エリ:プラスチックのカップに入れてくれるシステムです。

本田D:大きい!

バンビタイだと、袋に入れてくれることもあるんですよ。
でも、プラスチックの入れ物の方が安全だと思います。

石井エリ:せっかくだから、何か飲みますか?
バンビちゃんは?

バンビ:スプライト!

石井エリ:おー。
コカ・コーラとエストは、どっちが美味しいの?

バンビ:私はタイ人ですが、コカ・コーラの方が好きです。

石井エリ:(笑)
皆さん知っていますか?
エストというのは、タイのコーラです。

バンビ:氷は多めに!

石井エリ:暑いから、多い方が良いよね。
コカ・コーラで。
エストじゃないんかいっていう……。

本田D:本当だよ!
エストの流れだったよね。

バンビひとつ25バーツ(約100円)です。
2人で合計50バーツ(約200円)ですね。

本田D:こういう所では、現金なんですね。

バンビ:おばちゃんが、携帯電話は持っていないって。

石井エリ携帯電話を持っていないから、スキャンやQRコードの支払いができない。
渋いね! このエリアは。

本田D:……現金あります?

バンビ:ない。

本田D:ないよね!
40バーツしか持っていなくて……。
スキャンもできなくて……。

石井エリ:新しいやり方が始まっている!
別のお客さんに、バンビちゃんが電子通貨を送金しますので、換金してくださいという。

バンビ:10バーツ!
コップンカー!

石井エリ:コップンカー!
間に入ってもらって、支払えました。

バンビ:さっきのようなことは、全然ありえます!

石井エリ:とりあえず1回飲みましょうか!
かんぱーい!

本田Dドリンクが25バーツで、残り予算が175バーツです。

バンビ:顔より大きい!

ジャルンクルンエリア

本田D:メイン通りまで来ましたね。

石井エリ:バンビちゃん曰く、ここからお店が増えて来るらしいですね。

本田D:ここは何というエリア?

バンビ:ジャルンクルンです。

石井エリいわゆる旧市街と呼ばれているエリアだ!

石井エリ:ロビンソンがあります!
日本にもあるよね。

バンビ:日本にロビンソンあるんですか!?

石井エリ:あるよ!
でも田舎にしかない。

バンビ夕方になると、屋台がたくさん出ます。
服や靴も、100から200バーツで売っています。

バンビこのあたりは、タイの古い建物が並んでいます。

本田D:確かに、街並みが違うよね。

石井エリ:ご飯屋さんが減ってきたな。

本田D:さっきのところがピークだった?

バンビ:大丈夫! 大丈夫!
最高なところがありますよ!
信じてください!

バンビ:ちょっと入ってきてください……。

本田D:どうしたどうした?

石井エリ:大変なことが起きた!
川が増水して、レストランフロアを閉めているみたい。
何が起きたか、言ってもらって良い?

バンビ:川が増水して……。
来年にまたオープンするらしいです。

石井エリ:元々はバンビちゃんがよく来ているお店だったんだよね。

バンビ:しかもこのお店、すごく美味しいの!


石井エリ:ぶらり旅だからね。
こういうこともあります。

バンビ:ショック……。

石井エリ:じゃあ、いっぱい屋台があったから、向こうで食べようか!

バンビ:そうしましょう!

屋台街に潜入!

石井エリバンコク中央郵便局とウェアハウス30の間にある屋台街です!

本田D:食べてみましょう。

石井エリ:屋台が連なっていて、色々なところで頼みました!
まず、パッタイを頼んでいます。
ここはQRコードが使える!

バンビ:良かった!

石井エリ:すごくいい匂いがする!

バンビ:カフェが見つかりました!

石井エリ:せっかくなので、本田Dも好きなものを頼んだらどうですか?

本田D:ご馳走様です!

石井エリ:安いね!
チャータイパンにしようかな。
タイのミルクティースムージーです。
「まったく甘くしないで」って言ったら、「……ん?」っていう顔をされました。

本田D:「美味しいのそれ?」っていう顔。

石井エリ:ココチャータイというのは……。

バンビ:ココアとミルクティー!

石井エリ:何それ……。
本田Dは何がいいですか?

本田D:ココパンにしようかな。

石井エリ:女子だなあ!

実食!

石井エリ:ようやくたくさんのメニューがやってきました!
今回は予算が200バーツだったので、こんなに頼めました!

石井エリ:ジュース付きだよ!
3人分のジュースも付いています。
メニューの説明をしてもらってよいですか?

バンビパッタイ!
すごく良い匂いのパッタイです!

石井エリ:これは?

バンビチキンの皮を揚げたものです。

石井エリその隣は、薩摩揚げのようなものですね。
大好きなの。

石井エリ:これは?

バンビエビカレー!

石井エリ:知っているようで知らない人が多いかもしれない。
『プーパッポンカリー』って聞いたことがあるかもしれません。蟹を炒めたものですね。
あれのエビバージョン!

石井エリ:そしてみんな大好き! 炒飯!
豚の炒飯ですね。

石井エリ:こちらはタイミルクティースムージーにしました!
大好きなの。
すごい色でしょ?

バンビ:ココアミルクティー!

石井エリ:どういうこと?

本田D:これで合計が?

石井エリ:395バーツ(約1,550円)!
さっきのコーラとスプライトも合わせて、5バーツ(約20円)余ったの!

バンビ:安いね。

石井エリ:ねー!
全部安いから、これだけ贅沢なランチが出来てしまうんです。

本田D:それでは、そろそろお腹も空いているので。

石井エリ:食べよう食べよう!

バンビ:食べましょう!

石井エリ:いただきまーす!

石井エリ:先にかじっちゃったんですけどね。
お腹がすきすぎて。
チキンの皮を揚げたものですね。
サクサク! ケンタッキーの皮を食べている感じで、絶対にビールに合う!

バンビ:じゃあ、目の前のカレー炒め!
タイのカレーと日本のカレーは、味が違いますね!

石井エリ:でも、これは独特だけどおいしいよね。

バンビカレーの匂いが口の中に広がって、おいしいです!

石井エリ:辛いですか?

バンビ:全然辛くないですよ!

石井エリ:定番の炒飯を食べようかな!
ライムを絞るのが好きなの!

バンビ:100倍美味しくなる!

石井エリ野菜がたっぷり入っています!
いくらでも食べられるし、子供でも食べられる。

バンビ:子供のころ大好きでした!

バンビ:パッタイ!
こちらもライムを絞った方がおいしいです。

石井エリ:パッタイも美味しいんだよね。

バンビ:やっぱりタイのパッタイは美味しい!
麺がもちもち!

石井エリ:私の大好きなこれ!
ビールに合うんですよね。
スパイシーチリソースでいただきます。
ちょっと辛いけど、インゲンがシャキシャキしていて美味しいの!

バンビ:時々とても辛いのがあって、ちょっと怖いです。

石井エリ:これは大丈夫! 食べられる辛さ!

石井エリ:ピリ辛だったので、ミルクティーを飲みます。
すごくスッキリしている!
色がすごいですが、甘さの調節もできるので、本当にガブガブ飲めます。

石井エリ屋台で400バーツあれば、こんなに贅沢できます!

バンビ:そもそも屋台で400バーツも食べる人いる?

石井エリ:(笑)
そうだった。普通、そんなに使わないんだった。

バンビ:良い体験ですね。

石井エリ:じゃあ食べましょう!
いただきまーす!

まとめ

石井エリ:よく食べたね。
屋台で400バーツ(約1,572円)は……ちょっと多すぎるわ!

バンビ:タイで生まれ育った私ですが、初めて屋台で400バーツ使いました。

石井エリ:食べ過ぎた! でも、全部美味しかったね!
400バーツ使えとは言わないですが、いっぱい食べたい時は屋台でも良いですね!
安くておいしい!
ここは屋根もあったので、暑くもなかったです。

バンビ:バンコクのスクムビットにも、良い屋台があります!

石井エリ:色々なところを試してみてくださーい!
屋台飯も美味しいよ!


"RENOSY (Thailand)(リノシータイランド)”の公式チャンネルである「タイ駐在チャンネル」では、賃貸物件の紹介はもちろんタイで生活するための注意点や最新情報を発信しております。
チャンネル登録して最新情報をお見逃しなく!

【タイ駐在チャンネル】チャンネル登録はこちらから!是非よろしくお願いします!▼
@thaichuzaichannel

タイ・バンコクにある最大手の日系不動産会社 "RENOSY (Thailand)(リノシータイランド)”はタイでの住宅仲介件数は15,000件以上!
私たちは「良いお部屋に出会える」よろこびと「安心して生活できる」サービスを、駐在や移住をするお客様にお届けすることをお約束いたします。

物件のご案内、ご契約だけでなく、実際にご入居されてからご退去されるまで専任の日本人が担当いたします。
もちろんお子様の幼稚園や学校、ご家族が安心してお買い物できるショッピングセンター、万が一の病院のことなどもご案内いたします。
また不慣れな海外生活でトラブルや万が一の事態が発生した場合もお客様に代わってご対応いたします。

サッカースクール、フィットネス、ジム無料優待だけでなく様々なキャンペーンやサービスも実施中!

詳しくはHPをチェック!
・バンコク
▶️https://www.dlife.co.jp/ (HP)
・シラチャ
▶️https://www.sr.dlife.co.jp/ (HP)
・インスタグラム
▶️thai_chuzai_channel

○タイで注目の”ムエタイ+フィットネス”ジム【MIGAKU】
▶️https://dl-migaku.com/ (HP)
▶️dl_migaku

○バンコクでお子様の習い事、ナンバー1のサッカースクール
セレッソ大阪サッカースクール・バンコク校
▶️https://dlhd-fc.com/

【出演者情報】

石井エリ(いしい えり) 1991年7月29日生まれ 埼玉とパタヤ出身
日タイハーフ 大学卒業後からタイに本格移住
趣味は海外旅行/美味しい物巡り/動物全般/語学
特技はなんでも楽しめるというマイペンライ精神を持つ。
▶️インスタグラム https://www.instagram.com/eri_thailife.141/?hl=ja ▶️出演者ERIの仕事依頼は info@dlife.co.jp までお願いします。

バンビ
1999年7月2日生まれ、バンコク出身
両親は中国とタイのハーフですが、中国語は話せません。
高校から5年間日本に留学して専門卒業後タイへ帰国
趣味は食べることです。焼肉とスイーツなら毎日食べられます。
▶︎インスタグラム https://www.instagram.com/__bambiiz/

本田D(ディレクター)
▶️出演者エリの仕事依頼は info@dlife.co.jp又はt.honda@dlife.co.jp までお願いします。

アバター画像
タイ駐在チャンネル

タイ・バンコクの不動産事情がよくわかる!
バンコクの日系不動産最大手ディアライフが物件を徹底取材!
動画でわかりやすくYouTubeでお伝えする「タイ駐在チャンネル」

ディアライフとは?
バンコクの賃貸住宅、マンション、アパート、コンドミニアムをお探しならディアライフにおまかせ!バンコク最大級の不動産物件情報からお客様にピッタリのお部屋を探せます。
日本人スタッフ常駐、仲介手数料無料、下見も専用車で無料でご案内いたします。