コロナでタイ3大寺院はどうなってるの!?タイの現状を徹底調査!

:

非常事態宣告が出た タイ・バンコクの新型コロナウイルス事情...
タイ3大寺院「ワット・プラケオ」「ワット・アルン」「ワット・ポー」の今を徹底取材!!
3/30収録の最新情報をお届けします。
(2020/04/08投稿)

【出演者情報】

石井エリ(いしい えり)
1991年7月29日生まれ 埼玉とパタヤ出身
日タイハーフ 大学卒業後からタイに本格移住
趣味は海外旅行/美味しい物巡り/動物全般/語学
特技はなんでも楽しめるというマイペンライ精神を持つ。
▶️インスタグラム https://www.instagram.com/eri_thailife.141/

安藤功一郎(あんどう こういちろう)
1981年8月10日生まれ 神奈川県出身
2006年 タイ/バンコクで旅行会社を起業、20億円規模に成長させM&A売却
2012年 東南アジアを中心に不動産事業を展開するDear Life Corporation(ディアライフ)を創業、タイでの住宅仲介件数は10,000件以上
現DLホールディングス株式会社 代表取締役CEO。

田中D(女性、B型)
元テレビ局員(番組制作16年、宣伝プロデュース7年)
AD,FD,AP,ディレクター、プロデューサー、キャスティング、宣伝プロデュースを経験。
タイが好き過ぎて転職を決意。2019年11月にタイに赴任し「テレビと同じクオリティの番組制作」をモットーに日々奮闘中 


今回はバンコク3大寺院を取材します。

石井:バンコクでは人々が集う場所は閉鎖されています。
では実際に観光地がどうなっているのか、見にいってみます!

ワット・プラケオは関係者のみ中に入れる(3/30時点)

ワット・プラケオ

こちらがバンコクの「ワット・プラケオ」です。
別名「エメラルド寺院」とも呼ばれています。

タイの国民からも一番愛されているお寺といっても過言ではないです。
外から見てもわかるように、すごくきらびやかなんです。

もう少し近づいてみましょう!
普段の入り口が開いてるか確認してみます。

ワット・プラケオ入り口

この茶色い扉が入り口ですが、行き止まりになっていますね。
普段はここに観光客の方が列をなしています。
ただ今は完全に扉も閉まり、入れない様子ですね。

実際に入れるのか、もうちょっと入り口のあたりを見てみましょう。

ワット・プラケオ入り口

普段は解放されていて入り口になっているところも閉まっていますね。

普段は観光客の方が列をなして入場しているんですが、
現在は「関係者のみ入れる」となっています。

観光客の方は入れないようになっていますね。

ワット・プラケオ入り口

ワットプラケオ:中に入れるのは関係者のみで
観光客は入れなくなっている(3/30取材)

続いてワットポーへ向かいます

バンコクの「ワットポー」に来ています!
ワットポーは涅槃仏で一番有名だと思うんですけれど、観光で来ると必ずみなさん行く場所ですね。

ワット・ポー

ただ今日やっているかわかりません。
ちょっと行ってみましょう!

ワット・ポー入り口

こちらが普段はいれる入り口なんですが、見てください!
普段はこんな扉は付いていないです。
ここから本来なら入れるので、今日はやはり閉まっているみたいですね。

みなさん観光で来ると思うんですが、こちらのワットポーから
ワット・アルンも一緒に行くと思います。
その際に渡し船があるんですね。
今日やっているのか、実際に見てみようと思います!

こんなに閑散とした中で渡し船もやっているのか…?!
車が全くいないので、かなり横断歩道も渡りやすかったです。

ワット・アルンへの船乗り場へ

船乗り場の手前

船乗り場の手前には普段は屋台が出ていて、
食べ物だったりお土産を売っているんですが、何もありません!

船乗り場まで歩いてみると……
一応ちょっとだけお土産やさんもやっています。

お店の方にインタビューしてみましょう!
ちょっとしたコンビニのようなお店ですね。

「最近人は少ないですか?」
『全くいないよ…苦笑』

カフェもありますが、椅子が全部撤去されていますね。

「人はいますか?少ないですか?」
『全くいないわよ』

人は全く来ません、とのことですが、笑顔ですね。

「コロナについてですが、タイ政府についてはどうですか?」
『標準的に良いですね。感染症も警戒する対策も悪くないです。ケアも厚いと思います』

インタビュー

店員のお姉さんの考えでは、タイ政府は良い考えをしているんじゃないか、
ケアをちゃんとしてくれていると言っています。

「お客さん・観光客の方は来ていますか?」
『全く来ないわよ』

「ではどうしてお店を開けているんですか?」
『お持ち帰り専用にオープンしているわ』

「なぜおお店を閉めないのですか?」
『タイ人だけど持ち帰りで買ってくれる人がいるからね』

観光客は一切来ないが、タイ人のお客さんがいるので、
お持ち帰りで営業している

このまま船乗り場へ……
営業しているかわからないので、ちょっと見ていきます!

船乗り場入り口

ワット・アルンって書いてあります。
4バーツでエントランスと書いてあって、こちらが船乗り場になります。

渡し船乗り場:ワット・ポー ↔︎ ワット・アルン
片道4バーツ(約13円)で行ける。

「こんにちは。船には乗れますか?」
『乗れますよ』
「あるんですね?」
『あるある』

船乗り場入り口

船はまだあるよと仰っていました!
ただ人がいないので、あまりそんな感じがしません。

チケット売り場まで来ました。
ちょっと……本当に乗れるのか聞いてみます。

「こんにちは。船に乗れるそうですね?」
『乗れますよ。座って待ってて』

英語ですが5分待ってくださいと書いてあります。

船乗り場

今日は一応運行しているようですが、みてください!
全く誰もいません。
普段は観光客の方がかなりいます。

人がおらず、聞こえるのは波の音だけ……。
お客さんが2人いらっしゃったので聞いてみましょう。

「この船に乗るんですか?」
『そうです。この船に乗りますよ』

「でもワット・アルンに行くためじゃなくて、家に帰るためですか?」
「そうそう」

船乗り場インタビュー

ワット・アルンも見るけど、家が川の向こう側にあるからまず渡らなきゃいけないという風に、仰っていました。

船乗り場の真横にある有名なレストランのお店の人に、インタビューしてみます。

「お仕事の調子はどうですか?」
『景気悪いわね。全く人がいない。』

船乗り場インタビュー

お店の方によると、普段は観光客で賑わっているが
現在はほとんどお客さんがいないそうです

私も何回か来たことがあるんですが、常に人がいっぱいなんです。

「タイ政府についてはどう思いますか?」
『まあ、いいんじゃない?』

タイの政府に関しては良いのでは?というご意見のようです

ワット・アルンに来ました!

「ワット・アルン」に来ています。

入り口では検温とアルコールの配布が行われています。
全員、熱を測るように言われました。

検温の様子

『36.7度、熱はないですね』

熱はなかったです。
アルコールジェルをつけてもらって、確認済みのシールも貼ってもらいました。

お寺でも厳戒態勢
検温とアルコールジェル、シールを貼ってもらいます

お寺でもこういった検温が行われているんですね。

ワット・アルン

ワット・アルン:
ワットは「寺」アルンは「暁」という意味
「暁の寺」と呼ばれることもある

ワット・アルンは暁のお寺として日本人にも有名ですが、
普段は連日観光客の方でかなり賑わっています。
ただ、今は誰一人いません。

人がいないか探してみます。

ワット・アルン

入り口付近には誰もいないようです。

こちらのお店はお寺の中に入るときに、パンツが短い方、Tシャツ・ノースリーブの方に洋服を貸しているお店です。
観光客は来ているのか、聞いてました!

ワット・アルンのインタビュー

「最近は人が少ないですよね?」
『以前は1日1万バーツ以上も売り上げがあったのに、
今ではったたの1日10-20着程度ど。1着につき50バーツよ。』

ここは洋服を貸しているところなんですけれど、今じゃ1日数十人になってるみたいですね。

お店の方によると
コロナの影響で売り上げが激減してしまったそうです

一応中には入れるみたいですね。
ただ、普段はかなり観光客が押し寄せているにも関わらず、全く人がいないのが現状です。

ワット・アルンの様子

この日(3/30取材)に出会った観光客はわずか2人…


スタジオの様子

今日の動画を見て、「いいね!」と思った方はいいねボタンを押してください!
これからも「タイの物件情報」をどんどんお知らせします!
質問があれば、コメントもいっぱいください!
チャンネル登録もよろしくお願いします!

==========================

タイ・バンコクにある最大手の日系不動会社 "Dear Life Corporation (ディアライフ)”の公式チャンネルです。
タイに駐在される方に向けて賃貸物件情報はもちろん、生活情報やエンタメをお届けいたします。

【タイ駐在チャンネル】チャンネル登録はこちらから!是非よろしくお願いします! ▶️http://www.youtube.com/channel/UCi6uZ...

◦タイ駐在の方必見!お部屋探し、不動産、賃貸情報はディアライフ
バンコク
▶️https://www.dlife.co.jp/ (HP)
シラチャ
▶️https://www.sr.dlife.co.jp/ (HP)
インスタグラム
▶️https://www.instagram.com/dear_life_bangkok/ (Instagram)

◦タイで注目の”ムエタイ+フィットネス”ジム【MIGAKU】
▶️https://dl-migaku.com/ (HP)
▶️https://www.instagram.com/dl_migaku/ (Instagram)

◦バンコクでお子様の習い事、ナンバー1のサッカースクール
セレッソ大阪サッカースクール・バンコク校
▶️https://dlhd-fc.com/

タイ駐在チャンネル
タイ駐在チャンネル

タイ・バンコクの不動産事情がよくわかる!
バンコクの日系不動産最大手ディアライフが物件を徹底取材!
動画でわかりやすくYouTubeでお伝えする「バンコク駐在チャンネル」

ディアライフとは?
バンコクの賃貸住宅、マンション、アパート、コンドミニアムをお探しならディアライフにおまかせ!バンコク最大級の不動産物件情報からお客様にピッタリのお部屋を探せます。
日本人スタッフ常駐、仲介手数料無料、下見も専用車で無料でご案内いたします。