パーソナルトレーナーは結局何が違うの?心身健康倶楽部#9

:


こんにちは。
日本初である中高年専門パーソナルトレーニングジム心身健康倶楽部を運営している
代表の枝光と申します。

今回はパーソナルトレーナーと一般のジムのトレーナーの違いについてお話ししたいと思います。

パーソナルトレーナーとは

まずパーソナルトレーナーの説明からさせていただきます。
パーソナルトレーナーとは運動の技術、それから解剖学、生理学、障害学、心理学などと色々な知識を持っています。
このようなものに加え、対人接客能力も兼ね備えていますので、スポーツトレーナーのスペシャリストということになります。

一般のトレーナーとは

一般のトレーナーはパーソナルトレーナーとは違い、マニュアルが決まっています。
一度に何百人ものお客様を対応するため、個人個人によって対応が変わってしまと、サービスの差が出てしまうんですよね。

例えば40代の女性が来れば、最初はこういう運動とこういうプログラムを行って、3ヶ月後に運動のレベルが上がっていればこういうプログラムを行ってください。
このようにどの一般のトレーナー方たちは同じようなことを言います。
逆にいうと個人の知識があってもそれをお客様に言えないような環境にいるのが一般のトレーナーなんですね。

まとめ

なのでマニュアル通りにトレーニングを行うのがマニュアルトレーナーと呼ばれる一般のトレーナーです。
これは一度に多くの人数を対応するためには仕方のないことなんですね。

それに対してパーソナルトレーナーというのは体を分析する能力が高いので、お客様の体を分析し、それに基づいてマンツーマンでトレーニングプログラムを組んでいきます。
このようにパーソナルトレーナーはトレーニングのプロのため、お客様に対して色々なアプローチの仕方ができるのが特徴です。

一般のトレーナーとパーソナルトレーナーは全く違うものであるとご理解いただければと思います。
心身健康チャンネル
心身健康チャンネル

心身健康倶楽部は、元気な中高齢者が日本中に溢れ、笑顔と笑いの絶えない社会づくりの一助となるために、筋力トレーニングにより、中高齢者の体力不足、筋力不足を解消し「全ての中高齢者が健康で現役生命を延長し、生涯自分の足で歩き、健康で自立した生活が送れる」ようにすることをサポートします