心身健康トレーナーってどんな人?? 心身健康倶楽部#10

:


こんにちは。
日本初である中高年専門パーソナルトレーニングジム心身健康倶楽部を運営している
代表の枝光と申します。

今回は私が心身健康トレーナーのことをパーソナルトレーナーとは呼ばずに、心身健康トレーナーと呼んでいる理由と心身健康トレーナーとは何かについてお話ししていきたいと思います。

心身健康トレーナーとは

まずパーソナルトレーナーというのはフィジカルのスペシャリストです。
ダイエットのための運動指導ができたり、筋力向上、体力向上、柔軟性向上、それからアンチエイジング、姿勢改善、体質改善だったりと色々なことができる非常に素晴らしい資格なんです。

それに加え、心身健康トレーナーというのは生活習慣病予防ですね。
高血圧とか糖尿病を改善するためのトレーニングとか、ストレス緩和および軽度のうつ症状の改善とか、肩・膝・腰のコリとか慢性痛を改善したりするようなプログラムがあります。
それから認知症予防というものもあるんですね。

生活習慣病予防

生活習慣病予防と筋力トレーニングというのがどのようにつながっているのかと疑問に思うかもしれません。
ですが良く考えてみると、筋トレっていうのは筋肉をつける運動するわけです。
そうすると筋肉がつくための食事をとることになります。
運動して食事を取ると筋肉がつくための休養をします。
運動・食事・休養すなわちこれが生活習慣になっているんですね。

生活習慣病にかかりそうな方というのは生活習慣が不規則ですので、運動不足だったり栄養の不足だったりそれから休養が必要になってきます。
すなわち筋トレをするということは生活習慣そのものを変えるということなんですね。

ストレス改善

それからストレスを改善する為には運動をすることが良いとされています。
運動をすると、ドーパミンやセロトニンという化学物質が脳から出てくるんですが、この物質が脳内を活性をしてリセットしてくれます。
それからトレーニングをすると夜に眠りやすくなります。
眠れないから脳がリセットできなくて鬱症状つながっていく方は多いわけです。

小学生の子供なんかプール行った後眠くなるじゃないですか。
この眠くなってしまうのは運動すると起こってくる症状なんですね。

偏頭痛改善

もう一つは偏頭痛です。
この症状は女性に多く、背中のコリとか肩のコリとかやっぱり筋肉がなくなってくると、姿勢が悪くなり、血流が悪くなると起こるものです。
それを緩和するためには整った筋力トレーニングが必要になってきます。

認知症予防

認知症も血流不全から起きてくるものです。
これも筋力トレーニングをすることによって改善することができます。

まとめ

心身健康トレーナーというのは普通のパーソナルトレーナーに加え、中高年の体の問題の悩みを改善するトレーニングを提案できるトレーナーのことである

心身健康チャンネル
心身健康チャンネル

心身健康倶楽部は、元気な中高齢者が日本中に溢れ、笑顔と笑いの絶えない社会づくりの一助となるために、筋力トレーニングにより、中高齢者の体力不足、筋力不足を解消し「全ての中高齢者が健康で現役生命を延長し、生涯自分の足で歩き、健康で自立した生活が送れる」ようにすることをサポートします