イチロー、三浦知良。レジェンド達がしてきたことは。心身健康倶楽部#43

:


枝光:
こんにちは。
心身健康倶楽部代表の枝光です。

原:
統括マネージャーの原です。

野球のイチロー選手


枝光:
今回はレジェンドと呼ばれるスポーツ選手について話していきたいと思います。

イチロー選手が引退してしまったのは残念ですよね。
なぜ彼の現役生命がここまで長く続いたのか原マネージャーはどう考えますか?

原:
私はイチロー選手の記事を見たんですが、彼の自宅には柔軟性と筋肉を衰えさせないような特殊なマシンが置いてあるんです。
このマシンを使っての運動をルーティンとして長く使っているそうです。

枝光:
イチロー選手というのはまだ若い頃からもうこのトレーニングを取り入れていたじゃないですか。
普通の選手なら怪我して体力が落ちてきてからこういったトレーニングをするもんなんですね。

このように怪我や病気をしてからではなく、その前からできることをやることが大切です。

サッカーの三浦知良選手


原:
三浦知良選手もイチロー選手と同じで毎年グアムに行って体を休めているそうです。

枝光:
なぜこの人達は50歳を過ぎても現役でいられるんですか?

原:
やっぱり長く続けているというところが大きいですね。

パーソナルトレーナー


枝光:
若い頃と比べてトレーニングは変わっているんですか?

原:
この人達はパーソナルトレーナーをつけています。
パーソナルトレーナーの人たちに自分のことを管理してもらえるため、最近はほとんどの選手がつけているそうです。

枝光:
プロのスポーツ選手でも第三者のパーソナルトレーナーをつけて客観的に科学的なトレーニングをしています。

これだったら一般の人も絶対パーソナルトレーナーつけたほうがいいですよね。

原:
絶対つけたほうがいいです。

ありがとうございました。

枝光:
ありがとうございました。
心身健康チャンネル
心身健康チャンネル

心身健康倶楽部は、元気な中高齢者が日本中に溢れ、笑顔と笑いの絶えない社会づくりの一助となるために、筋力トレーニングにより、中高齢者の体力不足、筋力不足を解消し「全ての中高齢者が健康で現役生命を延長し、生涯自分の足で歩き、健康で自立した生活が送れる」ようにすることをサポートします