中高齢者必見!身体を動かすことをやめるな!心身健康倶楽部 #73

:


枝光:
こんにちは。
心身健康倶楽部代表の枝光です。

今回は心身健康倶楽部に来られる中高年のお客様の悩みをご相談したいと思います。

中高年の方というのは身体に何らかの悩みを抱えている方が多いんですね。
その人たちが病院に行くと「運動はやめなさい」って言われたから今日は運動できないという人が結構いるんですよね。
ですがここで運動しないと身体がなまってしまうだけですので中高齢者にとって自重トレーニングはバランスの良い筋肉を保つために必要です。

吉原:
まさにそのとおりです。
私はスポーツ医学のドクターもしていますので、私が大切にしているのは選手に能力を落とさずに復帰してもらうことなんですね。

枝光:
やっぱり快適に日常生活を送るには最低限の筋肉が必要ですよね?

吉原:
必要です!

枝光:
アレックス脊髄クリニックでは筋トレを勧めているんですか?

吉原:
筋トレをという言葉を使うと大抵のお客様は遠のいてしまいますので、私はこちらから近づくために「体操」という言葉を使うようにしています。
体を動かすことの素晴らしさを理解していただきたいと思います。

枝光:
習慣的に体操をしないと筋肉が衰えてしまうのでその衰退する筋肉の勾配を穏やかにするために体操を続けることが大切です。

高齢者の皆様は「体操」で身体を動かしましょう!

次はまた違う悩みを聞いていきたいと思いますのでお楽しみにしていてください。

心身健康チャンネル
心身健康チャンネル

心身健康倶楽部は、元気な中高齢者が日本中に溢れ、笑顔と笑いの絶えない社会づくりの一助となるために、筋力トレーニングにより、中高齢者の体力不足、筋力不足を解消し「全ての中高齢者が健康で現役生命を延長し、生涯自分の足で歩き、健康で自立した生活が送れる」ようにすることをサポートします