【中高年必見】ゲストは筋肉博士の山本義徳さん!メジャーリーガーを指導した経歴の持ち主! 心身健康倶楽部#93

:

 

枝光:
こんにちは。
心身健康倶楽部代表の枝光です。

今回は筋肉博士の山本義徳さんにお話を聞いていきたいと思います。

山本義徳さんは色々な活動をされていますが、メインでやっているお仕事はなんですか?

山本:
私はもともとボディビルダーでして、ボディビルと同じようなベクトルで仕事ができたら良いなと思い、パーソナルトレーナーという仕事をするようになりました。
今はこのトレーニング指導を軸にそこから派生した様々な仕事をしているような感じです。

枝光:
どこかに拠点があるんですか?

山本:
基本的にトレーニング指導は新宿・渋谷のジムで週3回ぐらいやっています。
これも今まで教えていた人や友人にしか指導をしていないので今は新しい人には教えていない状態ですね。

枝光:
そこに来る方はみんなマッチョなんですか?

山本:
マッチョな人も多いですが、半分ぐらいの人が健康管理目的で来ていますね。

枝光:
女性比率はどのぐらいですか?

山本:
ちょうど半々ぐらいだと思います。

枝光:
これまで色々と指導されてきたと思いますが、どのような方がいらっしゃいますか?

山本:
名前は出せませんがメジャーリーグの選手とかもいますね。

枝光:
山本さんは元々パワーリフティング系の人だったんですか?

山本:
私は高校のときラグビーをしていまして、そこでベンチプレスやスクワットをしていました。
初めてやったベンチプレスで80キロぐらい上がって、他の同級生より力がありましたので高校を出る頃には140キロぐらい上がるようになりました。
東京の方に来てからは200キロ上がるようになって、これだけ上げることができればパワーリフティングの大会で記録が出せるそうなので、記録を出すためにパワーリフティングの大会に出たという感じです。

枝光:
まだまだ話を聞きたいことがありますので次回も山本義徳さんにお話を聞いていきたいと思います。

心身健康チャンネル
心身健康チャンネル

心身健康倶楽部は、元気な中高齢者が日本中に溢れ、笑顔と笑いの絶えない社会づくりの一助となるために、筋力トレーニングにより、中高齢者の体力不足、筋力不足を解消し「全ての中高齢者が健康で現役生命を延長し、生涯自分の足で歩き、健康で自立した生活が送れる」ようにすることをサポートします