【新型コロナウイルス】木・金・土曜日はこれだ!肩・腕・首・胸・お腹のトレーニング!高齢者のための1週間筋トレ!

:


こんにちは。
心身健康倶楽部代表の枝光です。

今回は木・金・土曜日の筋トレを説明していきます。

月曜日 ふくらはぎ・脛
火曜日 膝・股関節
水曜日 腰・背中
木曜日 肩・腕
金曜日 首・胸
土曜日 お腹
日曜日 お休み

まずは火曜日の筋トレの説明をしていきます。

まずは座った状態で腕を組み、肘を開けた状態にします。

そして手を組んだ位置は変えずに肘を閉じます。
このときに息を吐きながら広げ、吸いながら閉じるようにしてください。

肩が動いているのを感じながら10回やってみましょう!

座った状態で手のひらを上に向け、上げた状態からスタートします。

そして息を吸いながら両手を外側に回しながら下ろしていき、
息を吐きながらまっすぐ手をあげます。


続いては金曜日の筋トレを説明していきます。

まずは椅子に座り、右手で左側頭部を触ります。

そこから右肩側に少し引っ張っていきます。
この引っ張るときに首が曲がらないように耐えることで首を鍛えることができますので
無理のない範囲で耐えてください。

1セット8秒で左右バランスよく行うようにしましょう。

次は両手で後頭部を触り、頭を前側に押すようにして首を鍛えます。

8秒間、両手で後頭部を前側に押しながら首が曲がらないように耐えてください。

首はとてもデリケートですので形を保つ程度の無理のない力加減で行うようにしましょう。

椅子に座って右手を横に開き、左手は右胸に当てます。

この左手を右胸に当てた体勢のまま右手を閉じていきます。
そして右手を開くときはゆっくりと開いてください。

このときに胸の筋肉が盛り上がるのを意識しましょう。

これを左右バランス良く6回ずつ行ってください。


次は土曜日の筋トレを説明していきます。

お腹

まずは椅子に座り、両手をお腹に当てます。
そしてこの状態から息を吐きながら前傾姿勢になるこの写真の状態がスタートの体勢になります。

次に息を吸いながら身体を後ろに反るまで起こしていき、息を吐きながら元の体勢に戻ってください。


これら一つ一つの筋トレは時間がかかりませんのでぜひ運動不足解消にやってみてください。

筋トレをして体温を上げて、免疫力も上げていきましょう!

心身健康チャンネル
心身健康チャンネル

心身健康倶楽部は、元気な中高齢者が日本中に溢れ、笑顔と笑いの絶えない社会づくりの一助となるために、筋力トレーニングにより、中高齢者の体力不足、筋力不足を解消し「全ての中高齢者が健康で現役生命を延長し、生涯自分の足で歩き、健康で自立した生活が送れる」ようにすることをサポートします