【中高年専門】自粛中でも簡単に大胸筋が鍛えられる3種類のベンチプレスを紹介!

:


こんにちは。
心身健康倶楽部代表の枝光です。

今回は自宅で簡単に出来るベンチプレスを紹介したいと思います。

実はベンチプレスというのは器具が揃ってない自宅でも簡単に出来る種目なんです。

胸の上側に下ろせば胸の上部に効き、胸の下側に下ろせば胸の下部に効かせることができます。
胸の中心から上下5センチぐらいで下ろす位置を調整すると良いと思います。

今回は鍛える部分ごとの種目として3種目紹介します。

通常のベンチプレス

背中にはアーチを作るためのバスタオルを敷いてください。

1.肩甲骨を引き、胸の中心に力を入れる

2.外側に円を描くようにゆっくりと肘を下ろしていく

3.肘が床についたら腕を上げる

息を吸いながらゆっくりと胸を開き、息を吐きながら素早く上げるようにしましょう。

胸の上部に効かせるベンチプレス

背中にはアーチを作るためのバスタオルを敷いてください。

1.親指を内旋させてダンベルを持ち上げる

2.下げるときは腕を外旋させながらゆっくりと肘を曲げる

3.胸の上部の中心に力を入れながら素早く上げる

胸の下部に効かせるベンチプレス

背中にはアーチを作るためのバスタオルを敷いてください。

1.手のひらが顔の方に向くように構え、胸の下部の中心に力を入れる

2.両サイドに少し肘を広げるような形でゆっくりと肘を下ろしていく

3.胸の下部の中心に力を入れながら素早く上げる


この3種類を行うことで胸の筋肉全体に刺激を与えることができます。

このトレーニングは自宅で簡単に行うことができますのでぜひ試してみてください。

心身健康チャンネル
心身健康チャンネル

心身健康倶楽部は、元気な中高齢者が日本中に溢れ、笑顔と笑いの絶えない社会づくりの一助となるために、筋力トレーニングにより、中高齢者の体力不足、筋力不足を解消し「全ての中高齢者が健康で現役生命を延長し、生涯自分の足で歩き、健康で自立した生活が送れる」ようにすることをサポートします